さあ、今を生きよう!

本気で夢を追いかけて、叶えるまでのプロセスを記録。

スポンサーリンク

ブログランキングに参加しました!

☟応援クリックお願いしますm(__)m☟


にほんブログ村

覚悟を決めるには

本日はアポイントを2件と、いつもの美容師さんにカットをしてもらってきました。

 

いつもの美容師さんが4月から千葉の新店舗の代表として移動することが決まりました。

 

また、いつもシャンプーをしてくれていたアシスタントの方が、品川の店舗に移動してスタイリストのデビューの試験を受けることが決まりました。

 

いつも美容室に行くと、

 

「今日はどうしますか?」と聞かれるのですが、

 

「任せます。」

 

とだけ伝えて、全て任せています。

 

シャンプーをしてくれている方も、「今日はどうしますか?」と聞いてくるのですが、

 

「何かやってみたいメニューある?何でも良いよ。」と伝えています。

 

いつもカットをして下さっている方には、信頼していているから自分に合った髪型でお願いします。雑談の中から、自分の気持ちをくみ取ってそれを髪型という形に表現してください。という想いで伝えています。

 

シャンプーをしてくれるアシスタントの方には、どんどんチャレンジして、力をつけて欲しい。お金をもらうことによって発生する責任をどんどん感じて欲しい。という想いで伝えています。

 

嬉しいことに、自分が伝えた想いをアシスタントの方が感じ取ってくれて、影響を受けてくれていました。

 

美容師とお客さんという立場ではあるものの、人対人。

 

お互いにどんどん良くなっていけたら幸せだよね。

 

自分の成長だけでなく、周りの成長にも影響を与えられる生き方をしていこう。

 

大切な人の為に。

カットをして頂いて、帰る途中に考え事をしていてふと思ったことがありました。

 

何かにチャレンジをする時、変化の時、覚悟を決めなければいけない時があります。

 

そんな時、どうやったら覚悟を決めることが出来るんだろうか?

 

ということを考えていました。

 

そしたら自分なりの一つの答えが。

 

「これからチャレンジをすることが、自分だけの為ではなく、大切な人の為にどうしてもやらなければいけないことであれば覚悟を決められる。」

 

自分だけの為だと、逃げたくなった時に逃げちゃうんですよね。

 

人間弱いから。

 

大切な人の為のチャレンジであれば、逃げられない。

 

極端な話ですが、

 

自分の子どもを助けるために、1億円必要だとなったら、自分は覚悟を決めてなんでもします。

 

自分自身がハワイに別荘を買いたいから、1億円が必要だとなっても、なんでもは出来ない。

 

覚悟を決めるって、無駄なプライドを捨てて、諦めないことだと思う。

 

自分の大切な人の為だけでなく、世の中の人たちの為に覚悟を決めれるようになったら、本当の経営者になれるんだろうな。

 

その為には、もっと多くの人に会って、もっと多くの経験をしていかないといけない。

 

どんどん自分が変化して、短期的なビジョンをどんどん達成していかないと。

 

口だけで終わる人が9割。

 

カッコいい人間でありたいから、しっかりと進んでいこう。

 

覚悟を決めると人生が変わる。

 

ブログランキングに参加しました!

☟応援クリックお願いしますm(__)m☟


にほんブログ村