さあ、今を生きよう!

本気で夢を追いかけて、叶えるまでのプロセスを記録。

スポンサーリンク

ブログランキングに参加しました!

☟応援クリックお願いしますm(__)m☟


にほんブログ村

仕事とボランティアの違いについて考えてみた。

本日はアポイント3件。

さきほど、ユーチューブを見ていて、自分よりも若い人たちが面白いチャンネルを作っていて、すごい刺激を受けました。フィールドは違いますが、今の段階では彼らに遅れをとっているな。

 

ユーチューバ―という仕事。

しっかりと仕事にしている人たちの話を聞いていて、自分自身が教わってきたことと同じ部分が多かったです。

目標の設定をして、そのための計画を立てて、ひたすら作業。

結果を残している人たちは何よりも数をこなしている。

自由な働き方だと世間には思われがちだけれども、誰にも縛られていない分自分自身をしっかりと律していかないと大変な世界だと思います。

 

人はすぐに効率を求めがちだけれども、数をこなしていかないと効率は良くならないんですよね。自分ももっともっと数にこだわっていこうと思いました。

 

「お客さんからお金をもらうのに戸惑ってしまいます…。」

と、商売をやっているクライアントさんから連絡が入りました。

 

f:id:yuusukehoshino2015:20160921020126p:plain

 

自分は以下のことを聞きました。

・お金を頂くことって悪いことですか?

・生活はどうするんですか?

・責任を負うのが怖いんですか?

・相手の為にならないことをしているんですか?

・ボランティアをしたいんですか?

 

自分自身も商売を始めた当初はお金を頂くことに戸惑いました。

そんな時、ある経営者の方に同じようなことを聞かれました。

会社の一員としてのやり取りであればしっかりとお金を頂けるのに、何で自分一人でやり始めた途端に頂けなくなるんだろう。

これも経験なんだろうな、と思いながらも当時は色んなことを考えました。

 

プロとアマの違い。

プロ⇔アマ

責任あり⇔責任なし

お金もらう⇔お金もらわない

仕事⇔ボランティア

 

自分の実家では農家をやっています。

祖母は作ったニンジンを市場に持っていきお客さんに売っています。

知人は作ったニンジンを友達にあげています。

 

虫がニンジンをかじっていて、クレームがあった場合、

前者(プロ)は何かしら責任を取ります。

後者(アマ)はあげたやつなんだから文句言わないでよと言います。

 

自分もそう対応するでしょう。

責任を負って、お金を頂くのか、

お金を頂いたから、責任を負うのか

正直どっちでもいいと思います。

 

一つ言えるのは、責任を負っていった方が成長出来る。

 

f:id:yuusukehoshino2015:20160921015415j:plain

 

頂きもののお洒落な飲み物。

味覚音痴の自分でも、お洒落な味ってことには気づけました。

 

 

ブログランキングに参加しました!

☟応援クリックお願いしますm(__)m☟


にほんブログ村