さあ、今を生きよう!

本気で夢を追いかけて、叶えるまでのプロセスを記録。

スポンサーリンク

ブログランキングに参加しました!

☟応援クリックお願いしますm(__)m☟


にほんブログ村

経営者になると決めて、少し成長してから柳井さんの本を再び読んでみた。

今の日本を代表する経営者の一人、柳井正さん。

約2年前から、稲盛さん、柳井さん、孫さんに関する本を片っ端から買って読んできました。

 

経営者とはどうあるべきか、

商売人とはどうあるべきか、

について書いてある本たち。

 

その中でも、

経営者になりたい人だけでなく、全ての方々に読んで頂きたいなって思う本がこちら。

 

 

【楽天はこちら】

経営者になるためのノート [ 柳井正 ] 

 

今日久しぶりに読みました。

読むのは7回目です。どんどん色んなことが本に書き込まれてきました。

この本のコンセプトは

「自分で完成させていくこと」

 

柳井さんの考える”経営者の定義”から始まり、

経営者に必要な4つの力

について、柳井さんの考え方が書いてあります。

 

柳井さんが、

柳井正を超える経営者が育つこと

を目的に書かれた本。

 

何回も読んでいると、毎回感じ方が変わってきていることに気が付きます。

最初はなんとなーくしか理解出来ていなかったことが、

共感出来るようになってきたり、

今までマーカーを引いていなかったところにマーカーが引かれたり、

自分の成長、新しい気付きがあることを毎回感じます。

 

この本はこれからも何回も何回も読んで、

経営者としての指針、教科書として使っていこうと思います。

 

うん、この本は1300円以上の価値が間違いなくあります。

ブログランキングに参加しました!

☟応援クリックお願いしますm(__)m☟


にほんブログ村